試合速報はこちら

浦和学院、3回戦進出 榊原が13K好投 春季高校野球県大会

 (24日・上尾市民ほか)

 第2日は2回戦9試合が行われ、Bシードの上尾が川口に7-0の七回コールド勝ちを収め、16強入りを決めた。上尾は序盤から敵失に乗じて着実に得点を重ねると、投げては6回無失点の右腕山下から阿部、渡部とつないで零封した。

 浦和学院、花咲徳栄、春日部共栄のシード勢も順当に3回戦に進出。浦和学院は本庄東を6-1で退け、花咲徳栄は6-3で初出場の星野に逃げ切り勝ち。春日部共栄は草加西に9-2と快勝した。春日部東は叡明を5-2で下し、越ヶ谷は4-3で立教新座に競り勝った。

 第3日は県営大宮など3球場で2回戦の残り7試合を実施し、ベスト16が出そろう。

(埼玉新聞)

 試合結果
 県大会2回戦 4月24日(県営大宮球場)
TEAM123456789HE
本庄東000000001122
浦和学院01203000x6100
【本】桐敷-島
【浦】榊原、武江、桑原魁、黒川-梶山
石井(本)
桑原樹2、前田(浦)
 浦和学院打撃成績
位置選手名打数安打打点
山本200
1武江000
H1桑原魁000
1黒川000
杉山200
諏訪210
前田322
⑦8幸喜321
桑原樹432
梶山301
①7榊原410
家盛410
27106
 投手成績
TEAM選手名被安打奪三振四球死球失点
浦和学院榊原7013100
武江102110
桑原魁0/320001
黒川3/302000
 試合経過

2回裏、浦学の攻撃。幸喜は右安、桑原樹は中安で無死二、三塁。梶山の犠飛で1点を先制する。

3回裏、浦学の攻撃。山本は死球、杉山は犠打成功で1死二塁。諏訪は死球で1死一、二塁。前田の二塁打で2点追加。3-0とリードを広げる。

5回裏、浦学の攻撃。山本は中飛、杉山は四球、諏訪は死球、前田は左安で1死満塁。幸喜は犠飛で1点追加。二走は三塁へ。相手の送球エラーの間に一走は二塁へ。2死二、三塁。桑原の二塁打で2点追加し、6-0に。

9回表、浦学は2番手の武江から桑原魁に投手交代。先頭の石井に三塁打許し、無死三塁。富田凌は右安で1点与える。ここで、浦学は3番手の桑原魁から黒川に投手交代。小野瀬は三振で1死一塁。森田の打席のとき富田凌は二盗失敗。2死走者なし。森田は三振で試合終了。

先発の榊原が7回を投げ被安打0、13奪三振、無失点の好投。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。