第85回センバツ:浦学、下位打線が課題 練習試合で1勝1敗

201303101700.jpg
【写真】千原台戦で二塁打を放つ山根佑太選手(毎日新聞埼玉版)

 第85回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する浦和学院は9日、沖縄県浦添市の県立浦添商グラウンドで練習試合2試合を行った。森士監督はチームの仕上がりについて「まだ50%ぐらい。あと2週間でどう仕上げていくかだ」と気を引き締めていた。

 1試合目の浦添商戦は、先発した1年生エースの小島和哉投手らが1失点と好投。打線も11安打を放ち、勝利を収めた。2試合目の千原台(熊本)戦は投手陣が踏ん張りきれず、6失点。打線も散発3安打で敗れた。森監督は「上位打線は思っていたより機能しているが、課題だった下位打線はまだ努力が必要」と話した。

 この日、5イニングを投げた小島投手は「狙ったコースに投げられるようになってきた」と冬場の練習の成果に手応えを感じた様子だった。

 チームは11日まで練習試合を4試合行い、同日夜に埼玉に戻る予定。

(毎日新聞埼玉版)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

歌:三浦大知
作詞:天皇陛下
作曲:皇后陛下
編曲:田中秀和
Guitar:堀崎翔
Bass:千ヶ崎学
Drums:山内"masshoi"優
Tambourine:永野愛理

野球がないこの冬は暇で仕方ない…

早く春にならないかなー
浦学野球はもちろん、六大学も東都も本当に楽しみで今からワクワクしてる!
河北君と佐野君の投げ合いとか上野君と対決とかあったらもう涙涙で直視できないかも(笑)
浦学の子達みんな頑張ってほしいなー
野球続ける子もそうでない子も全員☺️

もっと読み込む...

 

アーカイブ